シリウスベニハゼ Trimma halonevum

siriusubenihaze
シリウスベニハゼ。撮影は今回3度目。比較的深めにいます。体の模様は確かにシリウスですね。

Related posts:

モエギハゼ Gobiidae gen.

moegihaze
ブルーが美しいモエギハゼ。2年ぶりにチャレンジしました。暗いところにいて、肉眼で見にくいハゼであり、さらに深めで水底が泥地なので綺麗に鰭全開の写真を撮るのが難しいです。また機会があれば狙いたいです。
Continue reading

Related posts:

シライトベンケイハゼ Priolepis profunda

siraitobenkei
ベンケイハゼspに名前がついたようです。和名がシライトベンケイハゼ。明るいオレンジ色が生える綺麗なベンケイハゼです。
Continue reading

Related posts:

ゼブラハゼ Pomacentrus bankanensis

zeburahaze
ゼブラハゼは浮遊しているハゼで、鰭を開くタイミングが瞬間で撮影が難しい。伊豆にも現れるのでもう少し簡単そうな場所で再度狙いたいです。

Related posts:

ホムラハゼ Discordipinna griessingeri

homura1
ホムラハゼです。やや撮りやす環境でした。ぴょこぴょこ同じ動きを繰り返して穴からでてきます。出たら撮りまくりです。
Continue reading

Related posts:

スジクロユリハゼ Ptereleotis grammica grammica

sujikuro2
スジクロユリハゼ。ペアで鰭全開で元気な感じです。小さいサイズの子供はとても美しいなと思えるハゼです。大きくなりすぎるとちょっと‥…写真は柏島ですが、伊豆でも深いところにはいるようです。
Continue reading

Related posts:

ハナハゼ Ptereleotris hanae

hanahaze
伊豆の代表的なハゼ。鰭全開は迫力がありますね。特に6本の尾びれはとっても長い。ブルーが魅力的で黒抜きにて存在感たっぷりに撮れます。自分にとっては伊豆の海のシンボル的魚の一つです。

Related posts:

ハタタテハゼ Nemateleotris magnifica

hatatatehaze
西伊豆で初めてみました。黄金崎ビーチのハタタゼハゼyg。沖縄などではカメラを向けることは稀ですが、記念にシャッターを押しました。数個体確認できました。
Continue reading

Related posts:

ダルマハゼ Paragobiodon echinocephalus

darumahaze
ショウガサンゴを住処にするダルマハゼ。ダルマハゼの種類によってサンゴも違うのか。
Continue reading

Related posts:

アカネダルマハゼ Paragobiodon xanthosomus

akanedaruma2
アカネダルマハゼの子供です。ダルマハゼは基本的に可愛いのですが、一番可愛いのがこのアカネダルマの子供だと思います。実際は1センチくらいしかなかった超チビでした。
Continue reading

Related posts: