ギンガハゼ Cryptocentrus cinctus

ginga1
ギンガハゼです。体の模様はまさに銀河系。
Continue reading

Related posts:

ヒメニラミベニハゼ Trimma anaima

himenirami1
ヒメニラミベニハゼ。シャープアイゴビーと呼ばれていたハゼの和名です。シャープ・・のほうが格好よかったのに。目に特徴があり、胴体は黄色に透明感があってとっても綺麗なベニハゼです。
Continue reading

Related posts:

ハゴロモハゼ Myersia macrostoma

hagoromohaze1
ハゴロモハゼ。河口域の泥っぽいところにいました。逆に目立つ必要があるからここまで派手になったのか?
Continue reading

Related posts:

ヤマブキハゼ Amblyeleotris guttata

yamabuki1
ヤマブキハゼです。ヤマブキ色ってあまり使わないのでピンと来ませんが、ごらんのとおり体の模様はとても美しいです。
Continue reading

Related posts:

ギンポハゼ Parkraemeria ornata

ginpohaze1
ギンポハゼ。求愛行動で巣穴から飛び出します。なかなか全身出しませんが、なんとか撮りました。

Continue reading

Related posts:

ギンガハゼ 黄色個体 Cryptocentruscinctus

gingahaze2
ギンガハゼです。黄色なので銀河のイメージでませんが、存在感はある?
Continue reading

Related posts:

ニチリンダテハゼ Amblyeleotris randalli

nichirinn1
英名Randoll’s prawn goby。メナドにはニチリンがたくさんいたのを覚えています。どの種もいるところにはいるのですね。
Continue reading

Related posts:

ダルマハゼ Paragobiodon echinocephalus

daruma1
西表島で撮ったダルマハゼです。英名はRedhead gobyですのでちょっと印象違いますね。いつもサンゴの中をうろちょろしています。
Continue reading

Related posts:

アオギハゼ Trimma tevegae

aogihaze
沖縄へ行って洞窟っぽい穴を覗いてみると必ずいるのがこのアオギハゼ。いつも数多く群れてホバリングしていています。オレンジ色にブルーのラインでカッコいいです。

Related posts: