オトヒメウミウシ Chromodoris kuniei

オトヒメウミウシ。この色味はとっても艶やかです。そばにもっとでかい個体もあったのですが、こちらの方が形が綺麗でした。

Continue reading

Related posts:

ウルトラマンホヤ Clavelina diminuta

ultramanhoya1
通称ウルトラマンホヤと言われています。ウルトラマン?って感じもしますがこういう名前つけたほうが海の中の観察は楽しくなりますね。

Related posts:

ゾウゲイロウミウシ Hypselodoris bullocki

zougeiroumiushi
ゾウゲイロウミウシ。よく見ることができるウミウシ。その名のとおり、象牙色で綺麗なウミウシです。

Continue reading

Related posts:

アミアイゴ Siganus spinus または シモフリアイゴ S. canaliculatus

suku
沖縄ではスクと言われているアイゴの稚魚の群れです。沖縄料理のスクガラスでは塩辛にして豆腐の上にのせて食べます。漁師さんてきにはかなり魅力的な群れだそうです。

Related posts:

クロダルマハゼ Paragobiodon melanosomus

kurodaruma
クロダルマハゼ。全身黒いダルマハゼです。少し茶色かかっているんですかね。

Related posts:

アカネダルマハゼ Paragobiodon xanthosomus

akane1
アカネダルマハゼです。ちょっとピントがあまいですね。
Continue reading

Related posts:

バサラカクレエビ Periclimenes amboinensis

basara1
バサラカクレエビ。ウミシダと共生してます。とてもフォトジェニックなエビです。色のバリエーションも豊富です。
Continue reading

Related posts:

ヤスジチョウチョウウオ Chaetodon octofasciatus

yasuji1
ヤスジチョウチョウウオです。サンゴのポリプを食べていました。かなりレアなチョウチョウウオです。
Continue reading

Related posts:

トモシビイトヒキベラyg Cirrhilabrus melanomarginatus

tomoshibiitohiki
たぶん、トモシビイトヒキベラの幼魚です。ベラの幼魚は難しいですね。
Continue reading

Related posts:

ダルマハゼ Paragobiodon echinocephalus

daruma1
西表島で撮ったダルマハゼです。英名はRedhead gobyですのでちょっと印象違いますね。いつもサンゴの中をうろちょろしています。
Continue reading

Related posts: