イソバナガニ Xenocarcinus depressus

isobanagani
イソバナガニ。見事なくらいイソバナと同じく真っ赤です。
Continue reading

Related posts:

オトヒメエビ Stenopus hispidus

otohimeebiyg
オトヒメエビの子供。やはり子供はかわいいいな。
Continue reading

Related posts:

ゴルゴニアンシュリンプ

ゴルゴニアンシュリンプのペアです。黄色地に赤シマ模様は斬新ですね。形はすごく不格好だと思いますが、ものすごく存在感があるエビですね。

Related posts:

バイオレットボクサーシュリンプ


バイオレットボクサーシュリンプ。名前もカッコいいけど、実物も格好いい。胴体が透明感のあるパープルに白赤のハサミと尾。ハサミを振り回す姿がバイオレット。

Related posts:

アカネダルマハゼ Paragobiodon xanthosomus

akanedaruma2
アカネダルマハゼの子供です。ダルマハゼは基本的に可愛いのですが、一番可愛いのがこのアカネダルマの子供だと思います。実際は1センチくらいしかなかった超チビでした。
Continue reading

Related posts:

フリソデエビ Hymenocera picta

フリソデエビのペアがヒトデを食べているところです。ハサミでヒトデをバラバラにして、中の柔らかい肉を食べます。威嚇するときに大きなハサミを振り袖のように動かします。海の中で存在感たっぷりのエビですね。

Continue reading

Related posts:

マルスズメダイ Chromis ovatiformes

マルスズメダイです。子供のうちがかわいいですね。

Continue reading

Related posts:

クダヤギクモエビ Uroptychus kudayagi


クダヤギクモエビは紅白の模様で綺麗なエビです。同色のクダヤギの中に隠れてます。延ばしたハサミにかかったプランクトンなどの餌を食べるようです。
Continue reading

Related posts:

オガサワラカムリ Crypcodromia sp.1


オガサワラカムリは通称ユキンコボウシガニ。写真のように絵になりやすいカイカムリです。背負っているのはホヤです。ホヤの名称はちょっと不明です。背負う瞬間を見てみたい。
Continue reading

Related posts:

ヒレナガネジリンボウ Stonogobiops nematodes


ヒレナガネジリンボウ。背鰭に入ったブルーがとても綺麗。
これもヤシャハゼと同じく、長く伸びた背鰭がとても格好が良い。
ネジリンボウに比べると背鰭が長いだけでなく、体もスリムで目が大きくて愛嬌があるかな。
Continue reading

Related posts: